ロードオブヴァーミリオン 設定差、設定示唆演出

ロードオブヴァーミリオン 設定差、設定示唆演出です。
ヴァーミリオンボーナス中のキャラ紹介に設定示唆あり!

ロードオブヴァーミリオン

☑設定差まとめ

【共通3枚ベル成立時・CZ当選率】
共通3枚ベル成立時のCZ当選率に設定差あり、設定差はあるが出現率が低いので参考程度としておこう。

(共通3枚ベル:下段ベル揃い+液晶出目が偶数揃い)

設定 当選率
1 1/16384
2 1/16384
3 1/16384
4 1/8192
5 1/8192
6 1/4665.5

【ART初当り確率】
高設定ほど当りやすい。

設定 ART初当たり
1 1/482
2 1/457
3 1/421
4 1/354
5 1/297
6 1/252

☑ヴァーミリオンボーナス中の設定示唆パターン

ART中のマナ揃い、赤7から突入するヴァーミリオンボーナス中にはキャラ紹介があり、1回のボーナス中に4種類のキャラが発生し設定示唆しています。

キャラ紹介 特徴 設定示唆
ギデオン&アンジェラ→スキピオ&ティード
→アズール&イージア→ヒルダ&ハルド
基本パターン 奇数設定示唆
ギデオン&アンジェラ→スキピオ&ティード
→黒曜&琥珀→ジュリア&イスカル
基本パターンの後半違い 偶数設定示唆
アルス&ヴォルフ→ギデオン&ハルド
→アズール&イスカル→スキピオ&琥珀
全員男性キャラ 中間設定以上濃厚
テレーゼ&テオ→ヒルダ&アンジェラ
→ジュリア&イージア→黒曜&ティード
全員女性キャラ 激熱!

全員女性キャラなら高設定濃厚か!?

スポンサーリンク

コメントを残す