戦国乙女2~剣戟に舞う白き剣聖〜西国参戦編 設定差のあるポイント

戦国乙女2~剣戟に舞う白き剣聖〜西国参戦編
設定差のあるポイントです
乙女くじの周期減算に高設定確定演出が
ありましたよ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

■周期短縮振り分けに設定差

弱チェリー、弱スイカ成立時の
減算数で高設定がわかるときがあります。

『40減らしました』で設定4以上確定!
『60減らしました』で設定6確定!

振り分けは共に0.1%!
まずお目にかかれない確率ですよ。

■ART・乙女アタック初当たり出現率

設定 ART初当たり 乙女アタック
1 1/255.9 1/298.3
2 1/242.7 1/279.3
3 1/230.1 1/262.0
4 1/209.3 1/251.6
5 1/187.5 1/231.4
6 1/162.8 1/216.7

・ART初当たり確率にかなりの設定差があります。
設定6はART初当たりが別格です。初当たりが多い
台は狙い目ですね。

・乙女アタックにも設定差あります。

■乙女ボーナス出現率

設定 赤7 白7 合成
1 1/679.7 1/2147.7 1/516.3
2 1/679.6 1/2205.1 1/519.5
3 1/664.9 1/2215.1 1/511.4
4 1/632.1 1/1903.2 1/474.5
5 1/592.0 1/1810.0 1/446.1
6 1/455.5 1/1244.9 1/333.5

・乙女ボーナスにも設定差がありますが
出現率が低いため参考程度に。

■ARTセット数継続振り分け

設定 1個 2個 3個 4個 5個 平均
1~3 97.9% 1.0% 0.05% 0.05% 1.0% 1.05個
4・5 95.6% 2.5% 0.2% 0.2% 1.5% 1.09個
6 93.6% 3.5% 0.2% 0.2% 2.5% 1.15個

・ARTセット数振り分けにも設定差がありますが
これは正直わかりませんね。

◎設定判別はART初当たり確率で判断しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す