パチンコMAXタイプが今後はなくなる!

現行MAXタイプの導入は10月で終了
今後パチンコはどう変わるのか!?変更点のまとめです。

☑今後のパチンコ変更点

現行 第一段階
導入開始日 2015年10月末日まで 2015年11月1日から
2016年2月末日まで
当選確率の下限 1/400 1/320
確変継続率の上限 上限ナシ 上限ナシ
一般入賞口への入賞頻度 入るのが望ましい 多く入るように
最低獲得出玉 当選確率
下限1/320
①最少出玉
=最大出玉の1/4以上
②実質確率と当選確率
の比率が1.3倍まで
最大出玉の1/3
かつ下限600個
当選確率
下限1/260
①最少出玉
=最大出玉の1/4以上
②実質確率と当選確率
の比率が1.3倍まで
最大出玉の1/4
当選確率
下限1/160
①最少出玉
=最大出玉の1/4以上
②実質確率と当選確率
の比率が1.3倍まで
最大出玉の1/8
獲得出玉の期待値
(確変ループタイプ・
ST確変タイプ)
ヘソ賞球
3個以上
9600個
(初回を含む)
7200個
(初回を含まず)
電チュー賞球
1個or2個
8600個
(初回を含む)
6800個
(初回を含まず)
ヘソ賞球
1個or2個
6400個
(初回を含む)
5800個
(初回を含まず)
獲得出玉の期待値
(V確変タイプ)
ヘソ賞球
3個以上
9600個
(初回を含む)
6800個
(初回を含まず)
電チュー賞球
1個or2個
8600個
(初回を含む)
6400個
(初回を含まず)
ヘソ賞球
1個or2個
6400個
(初回を含む)
5800個
(初回を含まず)
  第2段階 第3段階
導入開始日 2016年3月1日から
2016年2月末日まで
2016年5月以降
当選確率の下限 1/320 1/320
確変継続率の上限 上限ナシ 65%
一般入賞口への入賞頻度 沢山入るように 沢山入るように
最低獲得出玉 当選確率
下限1/320
最大出玉の1/3
かつ下限600個
最大出玉の1/3
かつ下限600個
当選確率
下限1/260
最大出玉の1/4 最大出玉の1/4
当選確率
下限1/160
最大出玉の1/8 最大出玉の1/8
獲得出玉の期待値
(確変ループタイプ・
ST確変タイプ)
ヘソ賞球
3個以上
7200個
(初回を含まず)
7200個
(初回を含まず)
電チュー賞球
1個or2個
6800個
(初回を含まず)
6800個
(初回を含まず)
ヘソ賞球
1個or2個
5800個
(初回を含まず)
5800個
(初回を含まず)
獲得出玉の期待値
(V確変タイプ)
ヘソ賞球
3個以上
6800個
(初回を含まず)
6800個
(初回を含まず)
電チュー賞球
1個or2個
6400個
(初回を含まず)
6400個
(初回を含まず)
ヘソ賞球
1個or2個
5800個
(初回を含まず)
5800個
(初回を含まず)

今後パチンコは3段階で徐々に規定が変化し、2016年5月までに最終形になるようです。

☑まとめると

大きく変わるのは4点

①大当たり確率がUPする。(下限確率が1/320へ)
②確率変動がマイルドに、連チャンしにくくなる。(最大確変65%)
③最低獲得出玉がUPする。
④出玉の期待値が適度に。

パチスロもそうですが、打ち手にとっては遊びやすくなる傾向になります。

あまり連チャンしなくなるということで、一撃5万発等を追い求める人にはちょっとさびしいかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す