新台パチスロ銀と金2 スペック、解析まとめ情報

新台パチスロ銀と金2 スペック、解析まとめ情報です。

金と銀

☑スペック

設定 BIGボーナス ART初当たり 機械割
1 1/809.1 1/412.1 97.0%
2 1/381.9 98.5%
3 1/332.9 101.1%
4 1/295.1 103.6%
5 1/266.2 106.5%
6 1/242.8 110.2%

☑基本情報・特徴

銀と金 架台
●導入日:11月16日~導入予定
●メーカー:タイヨーエレック
●設置台数:約5000台
●ボーナス+ART機
●50枚あたりのゲーム数:約34.8G

☑通常時のステージ・ゲームフロー

通常時はマルチシナリオシステムを採用

▼通常時の流れ

①開始時にシナリオを決定(計7種類)

②第1ステージ(最大40G継続)

ストーリー分岐演出

③第2ステージ(最大40G継続)

ストーリー分岐演出

④最終局面(最大20G継続)

決着演出(勝利でART、敗北はシナリオ選択へ)

●「短縮」発生で各区間の残りゲーム数を短縮する抽選のチャンス

☑ボーナス

●BAR揃い
●純増枚数312枚
●消化中にBARが揃うとARTに当選

☑ART(ヘルエッジロード)

●純増約1.6枚/G
●初期ゲーム数50G以上
●ART開始時は「悪魔の誘惑」でART初期ゲーム数を決定、最大5G継続で1G継続するごとに50G上乗せ、5G目は必ず3ケタ上乗せ
●ART終了後は引き戻しゾーンに突入、レア小役を引ければ引き戻しに期待できる

☑上乗せ特化ゾーン

▼供託金モード

●ART中のレア小役成立で突入のチャンス
●対戦相手によって「仮上乗せ当選率」「勝率」が変化
●終盤のバトルに勝てば仮上乗せ分が上乗せ、負ければ上乗せ無し

▼絶ボール

●レア小役成立時に抽選
●絶ボールを持っているときはART最終ゲーム時に「審判の刻」に突入、表示されているどちらかのゲーム数を上乗せ
●50%で良いゲーム数を上乗せ

▼銀王モード

●1セット5G継続
●1Gあたりの上乗せ当選率は約1/2.5
●5G間に上乗せで再び5Gからに戻る

【突入契機】
●ART中のレア小役による抽選
●通常時の銀王の2択成功
●ロングフリーズからの抽選

☑天井・ヤメ時

【天井】:12周期消化後シナリオ決定画面までART・BIGに当選しなければ発動

【狙い目】
●等価交換  :850G~
●5.6枚交換:900G~

【ヤメ時】:AT後即やめ

☑通常時の打ち方、小役停止形、小役確率、リール

▼通常時の打ち方

①左リール上段にBARを狙う

②左リールにスイカがすべってきたら、中リールにスイカを狙い、右リール適当押し

▼小役停止形

銀と金 小役

▼小役確率

小役 確率
リプレイ 1/8.66
押し順ベル 1/4.96
共通ベル 1/17.1
スイカ 1/79.6~1/65.3
チャンス目 1/255.0
ざわ揃い(通常時) 1/29.7
ざわ揃い(ART通常) 1/32.1
ざわ揃い(ART高確) 1/27.3
ざわ揃い(ART超高確) 1/6.5
角チェリー 1/1024
中段チェリー 1/65536
2択白7 1/32768
共通白7 1/65536
青BAR 1/32768

▼リール配列

銀と金 リール

☑動画・PV

【PV】

☑感想・評価

マンガ「銀と金」がパチスロへ

マンガはだいぶ古く約20年くらい前の作品ですが、今読んでもかなり面白いです。ギャンブル好きなら必ず読んでもらいたい作品です。

個人的には「最強伝説 黒沢」もおすすめ、泣ける作品です。

スポンサーリンク

1件のトラックバック

コメントを残す