パチスロ ヤッターマン 設定差、設定推測要素まとめ

パチスロ ヤッターマン
設定差、設定推測要素まとめです。

ヤッターマン

☑設定差、設定推測要素

▼弱チェリー確率

設定 弱チェリー確率
1 1/102.4
2
3
4
5
6 1/94.98

小役に関しては、弱チェリー確率に設定差がある。設定6のみ確率が良く、設定1~5は同じ確率です。

設定差はそれほど無いので参考程度で

▼特定ヤッタールーレット合成確率

設定 単独
ヤッタールーレット
リプレイ+
ヤッタールーレット
共通ベル+
ヤッタールーレット
合成確率
1 1/16384 1/21845 1/5461 1/3449
2 1/13107 1/21845 1/5461 1/3277
3 1/9362 1/10923 1/4369 1/2341
4 1/8192 1/10923 1/4096 1/2185
5 1/6554 1/8192 1/3641 1/1820
6 1/5958 1/6554 1/3277 1/1598

単独・リプレイ・共通ベルからのヤッタールーレット当選率に設定差あり

レア小役と同時抽選では無い場合、確実に契機を見抜くことはできないため、レア小役から以外の合成確率で判断しよう。

現時点で判明している設定推測要素はここまで、今後解析が出たら随時更新します。

スポンサーリンク

1件のトラックバック

コメントを残す