銀と金2 高設定確定演出、設定差、設定推測要素

銀と金2 高設定確定演出、設定差、設定推測要素です。
早くも高設定確定演出が判明しました。

銀と金2

☑高設定確定演出

+44G 設定4以上確定
+66G 設定6確定!

審判の刻の「強欲ボール」での上乗せゲーム数が
上記なら高設定確定、+66Gなら設定6確定です!

☑設定推測要素

▼ART初当たり確率

設定 ART初当たり
1 1/412.1
2 1/381.9
3 1/332.9
4 1/295.1
5 1/266.2
6 1/242.8

当然ではあるが、高設定ほどART確率が良い

▼単独スイカ確率

設定 単独スイカ確率
1 1/83.27
2 1/79.63
3 1/76.29
4 1/73.06
5 1/70.39
6 1/67.77

通常時のスイカ確率に設定差があり、高設定ほど確率が良い。設定差のある小役はスイカのみです。

導入日は11月16日から新装開店などで活用できるかもしれません。

導入台数が全国で約5000台なのでバラエティーコーナーか4台島が多そう、高設定を打つことは難しそうですね。

スポンサーリンク

1件のトラックバック

コメントを残す